2014年3月30日日曜日

ふうた シリーズ

登場人物

ふうた、チコちゃん(かぜまつり)

えほんの詳細



メモ・雑感・レビューなど

tamao

こぎつねのふうたが活躍する四季ごとの4つのお話。
ふうたのゆきまつり(全5)○
タクシー運転手の優しさが泣ける。
ふうたのはなまつり(全5)○
オチにびっくりして思わず声をあげてしまった。
ふうたのほしまつり(全5)○
迷子になった兄妹を救うために疾走するふうた。誇らしげなふうたがかわいい。
ふうたのかぜまつり(全5)○
チコちゃんが落とした鍵を拾ってあげたふうた。ラストシーンでは一緒におばあちゃんの家に向かうふうたとチコちゃん。ふうたがキツネだと知っても子供のチコちゃんは気にしなかったが、このままおばあちゃんの家に行ったらおばあちゃんに襟巻にされてしまいやしないか余計な心配をする読者の僕。

とろん

ふうたのかぜまつり
本当は自分がかぎをひろったのに。。でもきぼっこはちゃんと知ってるもんね。。。
というふうたが切なすぎます。。。。
でもそこからの展開が本当に暖かくて。見終わったあと本当に穏やかな気持ちになりました。
絵も色あいもとても素敵です。

0 件のコメント:

コメントを投稿